松井 大輔
Daisuke Matsui

No Image
プロフィール 選手紹介 毎年の成績
No Image

Profile

フルネーム 松井 大輔
Full Name Daisuke Matsui
国籍 日本
生年月日 (年齢) 1981/05/11 (41歳)
出身地 京都府/Kyoto
身長 / 体重 175cm / 68kg
ポジション MF
利き足 右足
MF
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
利き足右足

Comment

鹿児島実業高校から1997年に京都サンガ入りしたMF。2004年アテネ五輪、2010年W杯、2011年アジアカップ代表メンバー。

当初は司令塔タイプたっが、欧州移籍後はドリブラーとして覚醒。岡田ジャパンのチームでは最終的に主力となり、日本を代表するウインガーとなった。

2004年夏に京都から当時2部だったフランスのル・マンへ移籍。鮮やかなボール扱いとトリッキーなドリブルを武器に、フランスではサイドアタッカーとして開眼。1部昇格にも貢献し、初めてのリーグ・アンとなった05/06シーズンも1月にリーグ月間MVPに選ばれるなど活躍。ルディ・ガルシア監督の下ではボールを受けるための自由な動きを身に付け、さらに攻撃的MFとしての腕を上げて「ル・マンの太陽」と呼ばれるなど絶大な人気を得た。

大きな期待をもって迎えた06/07シーズンは腰の負傷に悩まされて不完全燃焼に終わったが、07/08シーズンはそれを払拭するかのような大活躍。ル・マン自体もセセニョン、デ・メロなどの活躍で一時はリーグ首位にも立つほどに存在感を見せた。

その後、移籍したサンテティエンヌでは不遇を囲い、グルノーブルでは親会社インデックスの経営不振もあってチームが苦戦。本人もCFA(アマチュアチーム)送りになるなど苦しんだものの、ロシア、ブルガリア、ポーランドなどのクラブに移ってプレーするなど長い間欧州でのキャリアを続けた。

2014年にはJ2に降格したジュビロ磐田に電撃移籍。同世代の前田遼一や駒野友一の存在も日本復帰の一因となった。ジュビロではいきなりキャプテンも任された。(シーズン途中に就任した名波監督の下では前田遼一がキャプテンに)

History

シーズン 国 ディビジョン チーム名 リーグ プレーオフ 備考
出場 先発(途中) 得点 出場 先発(途中) 得点
2008/09 1 サンテティエンヌ 22 11(11) 1
2009/10 1 グルノーブル 29 25(4) 4
2010(07/01)/10 1 トミ・トムスク 7 3(4) 0
*
2011(01/01)/11 2 グルノーブル 18 15(3) 1
2011/12 1 ディジョン 3 2(1) 0
2012(09/01)/13 1 スラヴィア・ソフィア 11 8(3) 0
2013/14(01/01) 1 レヒャ・グダニスク 16 13(3) 4
2014 2 ジュビロ磐田 36 36(0) 6 1
1(0) 0
2015 2 ジュビロ磐田

関連ニュース